グラミープラスが驚愕の【10円キャンペーン】を実施中!

ボディケアサプリ3冠の【グラミープラス】が驚愕の【10円キャンペーン】を実施中!

【驚愕の10円!】グラミープラスの詳細はこちら

グラミープラスの成分で最重要な3つ!リピーター続出の理由とは?

胸を大きくしたい、張りがなくなってきた、授乳中は大きかったのに今は・・、などなど胸の悩みはつらいですよね。

そんな女性たちから絶賛のグラミープラスは、効果があるバストケアのサプリメントとして話題になっています。

しかし、いったいなぜ、そんなに良い口コミや評判が高いのかご存じですか?

それは、グラミープラスに含まれている【3つの成分】がバストケアにぴったりな役割を果たしているからなんです!

グラミープラスの重要な3つの成分しりた~い!!


ということで、この記事ではグラミープラスの高い効果を実現している成分の働きをご紹介していきます!

しっかり納得してからグラミープラスを使いたい!と思われているあなたには参考にしていますと思います!


グラミープラスが驚愕の【初回限定10円キャンペーン】はこちら

※2回目以降も半額で購入できます


グラミープラスの成分で最重要な3つ!リピーター続出の理由とは?

グラミープラスの最重要な3つの成分は、

  • ボロン(ホウ素含有酵母)
  • エラスチンペプチド
  • ワイルドヤム

の3つになります。


この3つの成分がバストケアに高い効果を実感してくれます!

その結果リピーターが続出しているんですね!

ではでは、このすごいグラミープラスの3つの成分の働きをご紹介していきます。

ボロン(ホウ素含有酵母)がバストアップに必要な理由や働き

ボロンは別名「ホウ素」と呼ばれるミネラルの一種です。キャベツやブロッコリー(特に茎部分)などの野菜、海藻、オレンジ、イチゴ、リンゴやブドウなどの果物類、豆やナッツ、全粒粉などの食物を始め、水や空気中までにも含まれている、とても身近な栄養素です。

そんなボロンがバストアップに必要な理由は、女性ホルモンの一種エストロゲンに似た働きをするからです。美しいバストに女性ホルモンの力は欠かせません。ボロンを摂取することにより、乱れたホルモンのバランスを整える効果が期待できます

PMS(月経前症候群)や更年期障害症状の緩和、妊娠力を高める働きがあることなどから、バストアップにつながると考えられています。

また、ボロンには骨格を強くして骨密度をアップさせる働きもあり、骨粗しょう症や関節炎のサプリや薬にも配合されています。体内のテストステロン分泌を促す働きがあり、運動後の回復力が高まって筋肉量を増やすことができるためアスリートにも注目されている成分です。

エラスチンペプチド がバストアップに必要な理由や働き

エラスチンペプチドは、皮膚や血管などゴムのように弾力性がある組織に含まれている「繊維状のタンパク質エラスチン」を体に吸収されやすいようにペプチド化したものです。エラスチンは脊椎動物の靭帯や大動脈、肺に多く含まれており、食べ物から効率よく摂ることが難しい栄養素と言われています。

そんなエラスチンは肌の真皮にあるコラーゲンとコラーゲンを結び付ける役割をし、健康的で美しい肌づくりに欠かせません。そのためバストアップにも不可欠で、乳腺と大胸筋を支えているクーパー靭帯という組織に働きかけることができます。

これによりバストの土台をしっかりとさせて下垂を防ぎ、ハリと弾力を与えてバストアップすることにつながるのです。

出産や授乳、運動などの物理的な原因によって、クーパー靭帯が伸びたり、切れたりしてバストの下垂につながりますが、加齢によってエラスチンが減少することもバストの悩みの大きな原因です。吸収率の良いエラスチンペプチドを摂取すれば、クーパー靭帯の再生も期待できるのではないかと言われています。

ワイルドヤム がバストアップに必要な理由や働き

ワイルドヤムはバストアップサプリの成分にも多く使われているもので、「天然の女性ホルモン」とも呼ばれるメキシコ原産のヤムイモが主原料です。そんなワイルドヤムに含まれている成分の一つ「ジオゲスニン」は、女性ホルモンのプロゲステロンに似た働きをします。

ジオゲスニンには乳腺の発達を促す効果があると言われており、その際に乳腺脂肪も同時に増えることから、バストアップにつながると考えられています。同時にストレスを軽減する作用をもたらすため、さらにホルモンバランスを整える効果が高いのです。

それだけでなく、ワイルドヤムにはエストロゲンの働きをサポートする力もあります。バストアップ成分で有名なプエラリアもエストロゲンに働きかけますが、ワイルドヤムの作用のほうが穏やかで副作用が少ないという特徴があります。

また、サポニンやアントシアニンなどの高い抗酸化作用をもつポリフェノールが多く含まれており、アンチエイジングが気になる女性にも嬉しい栄養素です。ビタミンや食物繊維などもバランスよく含まれています。


グラミープラスが驚愕の【初回限定10円キャンペーン】はこちら

※2回目以降も半額で購入できます


各成分を効果的に摂取できる方法は?

バストケアに効果がある3つの成分を効果的に摂取する方法をご紹介していきますね。



ボロン(ホウ素含有酵母)を効果的に摂取する方法

バストアップに効果的だと言われているボロンは、じつに多くの食品に含まれている栄養素です。そのため普段の食事からも手軽に摂取することができます。しかし、バストアップ効果を期待するとしたらにキャベツを丸々1個、しかも生で摂らなければならない計算になるので現実的ではありません。

そこで効率よくボロンを摂取する方法としてサプリメントがおすすめですが、その飲む時期には注意が必要です。ボロンはエストロゲンに似た働きをしますので、エストロゲンが優位になる「卵胞期(生理の4日後から排卵日まで)」に摂取すると効果的だと言われています。

そんなボロンの成分がエストロゲンを活性化するという効果は、アメリカの農水省にも認められています。ボロンでエストロゲン健康的に機能させることができれば、バストアップの大きなサポートになるでしょう。

食事前にフルーツなどから摂取すると吸収率がアップして効率的です。ボロンを含む食材は健康にもよいものばかりなので上限はありませんが、サプリメントで摂る場合には、決められた容量用法を守りましょう。

エラスチンペプチドを効果的に摂取する方法

丸く美しいバストを目指すなら、バストの下垂やクーパー靭帯の損傷を防ぐ効果があるエラスチンペプチドを積極的に摂りたいものです。しかしエラスチンは、残念ながら食品のみから摂取することは難しい栄養素なので、サプリメントで取り入れることをおすすめします。

体内のエラスチンは約800種類ものアミノ酸から構成されていますが、20代半ばでピークを迎えその後は減少する一方です。紫外線などの影響でもっと早いうちに破壊されているケースもありますが、外から補っていくことで体全体の健康に関わる、血管の弾力の衰えにも効果的です。

また、バストアップサプリと言えば、女性ホルモンに働きかける成分が中心になるため、どうしても副作用が気になると言う声も多く聞かれます。

その点エラスチンペプチドは、安心して摂取できる成分のサプリメントであり、直接バストの皮下組織に働きかけるので、肌や筋肉にハリを持たせながらバストアップしたい人におすすめです。しっかりと吸収される就寝前の服用が効果的です。

ワイルドヤムを効果的に摂取する方法

アフリカでは多くの人が現在もヤムイモを主食としています。しかし日本でヤムイモを入手することはむずかしく、有効成分であるジオゲスニンは熱に弱いので生で摂る必要があります。そこでワイルドヤムはサプリメントで取り入れることが一番手軽で効果的です。

筋肉を活性化する働きもするので、筋トレやマッサージなどと併用するとサイズがアップすることだけでなく、形の良いバストラインに近づくことも夢ではありません。

ただ、ワイルドヤムは黄体期に分泌されるプロゲステロンに似た働きをしますので、卵胞期に分泌されるホルモンであるエストロゲンが優位になる時期は摂取を避けてください。ワイルドヤムの効果が発揮されやすい、排卵開始から生理までの14日間「黄体期」に摂取しましょう。

ワイルドヤムは、口から飲むサプリメントのほか、ハーブティーやボディクリーム、エッセンスなどさまざまな形状で製品化されているので、自分の摂りやすいタイプを活用しましょう。いずれもホルモンに働きかけるサプリメントですので、過剰摂取にはくれぐれも注意してください。


グラミープラスが驚愕の【初回限定10円キャンペーン】はこちら

※2回目以降も半額で購入できます

Uncategorized
グラミープラスの詳細情報まとめ!最強バストケアサプリならこれ!

コメント